Home HPコーチングテーマ例 自分の訴求ポイントを明確にしたい
PDF 印刷 Eメール
自分の訴求ポイントを明確にしたい

j自分の訴求ポイントを明確にするときは、簡単な公式は使えません。
マーケティングやコンサルティングで使うSWOTなどの発想からは、過去志向の強みを 強調する傾向が強くなります。

「今すぐ成果を」であれば、間違わない方法すなわちSWOTは有効な手段ではありますが、「これから何をしたいか?」というご自身の一番わくわくするべきポイントを中心とした訴求ポイントを見つけることがとても大事です。

そのためには、「未来志向」的な感覚と、「今持っている強みの分析」のバランスが非常に大事になります。

通り一辺倒なビジュアル化やコラージュのような完成品をつくるのみにこだわらず、 複合的かつ、立体的にあなたが本質的に成長が加速する「強み」を再構築する ことがこのセッションの目的であります。

ぜひ一度あなたの強みお聴かせ下さい。


お問い合わせする/個人セッションのお申込をする

 

このような方には、特に、「訴求力明確化」セッションは最適です
  • 他人と差別化したわくわくした自分のアピールポイントを明確にしたい
  • やりたいことが今ひとつぴんと来ていなく、受け身的になっている
  • アピールポイントを明確にして人にプレゼンしたい
  • 自分のキャリアの棚卸しをして方向性を明確にしたい
  • 他人とは違う個性的な自分の側面を発見したい
  • 自分に自信をつけたい
  • 何をやるべきかの土台を明確にしたい

 

4コマ漫画

 

 

成果および期待効果例

 

  • 自分のアピールポイントが明確になった
  • 自信が持てるようになった
  • 他人が自分の話に耳を傾けてくれるようになった
  • アピール力が増した
  • 自分だけでなく他の人の長所に目が向くようになった
  • 依頼が増えた

 

←こちらをクリックして下さい

 
© 2008 Be@work人の可能を引き出す | Joomla Template by vonfio.de