Home キャリア支援セミナー(アピール力)
キャリア支援セミナー(自分軸面接力) PDF 印刷 Eメール
作者: Administrator   
2011年 6月 03日(金曜日) 15:07
記事インデックス
キャリア支援セミナー(自分軸面接力)
第二回目
すべてのページ

(下記のカリキュラムは、専門学校で実施しました)
自己アピール力を高め、「就きたい仕事」と出会うためのコミュニケーショントレーニング(全3回)

第一回目: [コミュニケーション・トレーニング 1: コミュニケーションの質]

進 行            内 容                            要 点                   
導入            課題のシェアとポイントアウト

効果的なコミュニケーションの必要性とトレーニングの意義 
→コミュニケーションの「質」の違いが「伝わり方」の違いを作る                   
講座の流れ解説、受講時注意点など依頼    
→トレーニング中心の内容/体で感じることに注目する                   

感覚コミュニケーション            「五感」によるコミュニケーションについて体感する             
→Be with/感覚的コミュニケーションに触れ、そのセンスをつかむ

グループエクササイズ
①色のゲーム                            →流れをつかむ                   
②人が持つ見えないテリトリーを実感する       →距離感を感じる                   
③五感だけで得る相手の情報にふれる          →一緒にいて聞こえてくるものを実在させる                   
全体シェア                            →受取る&ポイントアウト                   

聴き方      五感を使った「聴き方」を体感する                           
傾聴/効果的な聴き方を体験し、そのセンスをつかむ                   

グループエクササイズ

①評価しながら聴く テーマ:最近起こった嫌なこと   →私がその立場だったらどうするかを考えながら聞く
②評価しないで聴く                       →「ただ全てを受取る」ように聴く                 

ペアシェア                            →五感を使った「聴き方」とそうでないものの違いを掴む                   
→引き出される情報量の違いに注目する       (相手の「今」を引き出す=話すスペースを作る)

コミュニケーションの「質」            コミュニケーション5つの段階を解説                    
→「話す」前のコミュニケーションの重要性を確認                   
コミュニケーションの土台について    →相手に伝えたいメッセージを確実に伝えるセンス                   

まとめ          
作られた結果と参加を承認・感謝する     →次回への継続・参加意識を創作                                  

課題提示           
「傾聴」トレーニングの方法とやり方     →「聴く」を意識して作り、そこから起こった出来事を観察してくる                   



最終更新 2011年 6月 03日(金曜日) 15:46
 
© 2008 Be@work人の可能を引き出す | Joomla Template by vonfio.de